インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第55回:「いいね!」を増やすのが目的ではない

第55回:「いいね!」を増やすのが目的ではない

  • 投稿日:2013-09-25(水)11:15
  • 最終更新日:2013-09-25(水)11:21

「Facebookを始めてブログに手が回らない」というお声を耳にします。Facebookでは閲覧した友達から「いいね!」を押されることで「こんなに見て(読んで)もらっている」実感を受けやすいと思います。
私も「いいね!」の数が増えるとうれしくなります。ですが、「Facebookをしてるからブログはしなくていい」というのは勘違いです。
 

■ブログの更新あってのFacebook活用

 
Facebook利用者が増えているからブログより効果があるように見えますが、ブログとFacebookはその性格が違うというだけで、どちらも大切なのです。
「興味関心で惹きつけるブログ」と「人との繋がりで惹きつけるFacebook」。ネット上で情報を配信するということは同じなのですが、ブログとFacebookでは惹きつけ方が違います。
※ブログ活用術の第43回第44回第45回参照。
 
おおまかに言うと、「ブログ=情報を貯めておく場所」、「Facebook=情報を流す場所」になります。
インターネットを使って、「フィットネス情報をお届けしたい」「フィットネスに興味を持ってもらいたい」という気持ちがあるなら、出来るだけたくさんのフィットネス情報を用意しておくことが大切になります。
ブログの更新を怠っては本末転倒です。気をつけたいところです。
 
Facebookで流した情報はあっという間に人の目に触れられないところまで流れていきます。
しかし、ブログに情報が貯めてあれば、またFacebookに流すことが簡単にできます。
限られた空間にいる人だけでなく、多くの人にフィットネスの素晴らしさを知ってもらいたいと思っている方はもちろん、ビジネスに繋げていきたいなら、ブログへの情報の蓄積は忘れてはいけません。
 
みなさんがブログやFacebookを使っているのは「いいね!」を増やすためではなかったことを思い出し、今日からまたブログへ情報蓄積していきましょう。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)