インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第50回:タイトルがポイント(その1)

第50回:タイトルがポイント(その1)

  • 投稿日:2013-04-25(木)13:32
  • 最終更新日:2013-04-25(木)13:32

第49回で触れたとおり、検索にヒットするブログになるには、タイトルがポイントになります。
みなさんのブログが多くの方の目に触れるように、投稿記事のタイトルにも気を配ってみましょう。

■キーワードとは

人は何かを知りたいとき、調べたいとき、インターネット上で検索をします。
例えば「運動不足を解消する方法が知りたいなぁ」と思った人が検索するときは「運動不足」「解消方法」といった単語で検索をします。この「運動不足」や「解消方法」がキーワードになります。
 

■タイトルにキーワードを含める

タイトルが検索にヒットしやすいということは、検索されるであろう「キーワード」を使って投稿記事のタイトルを付けると効果が出てくるということになります。
そのためには、ヒットさせるためのキーワードを決める必要が出てきます。つまり、みなさんがブログを書くときに、何を強調したいのか、を意識する必要があります。
例えば、「エアロビクス」「有酸素運動」を強調したい場合、「有酸素運動を楽しむならエアロビクスがお勧め!」といったタイトルを付けていきます。
また、キーワードを繰り返すこともヒットしやすさに繋がります。前述のタイトルの場合、「有酸素運動を楽しむならエアロビクス|エアロビクス」のように「|」で「エアロビクス」を付け足すことで、タイトルとして意味が通じていて、且つ「エアロビクス」というキーワードを繰り返すことができます。
 

■タイトルの文字数

さて、キーワードを繰り返す方が、よりヒットしやすいといって、何度も繰り返して長いタイトルを付けても効果はありません。
一般的に「20~24文字」のタイトルが最適と言われています。キーワードと共に意識してみてください。
 
日々のブログ更新の際に、一度投稿タイトルを見直してみてください。
次回は3つのポイントのうち「2.具体的な内容(固有名詞など)を含める」について触れていきたいと思います。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)