インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第48回: アクセスアップを図る(その2)

第48回: アクセスアップを図る(その2)

  • 投稿日:2013-02-25(月)12:06
  • 最終更新日:2013-02-25(月)12:06

前回(第47回)をご覧頂き、早速ブログの告知をお試し頂けましたでしょうか?
何事もチャレンジしなければ何も変わりません。是非騙されたと思って実践してみて下さい。
数ヵ月後、数年後、必ずみなさんのブログが活動を大きく助ける事となります。
さて、前回の予告通り、今回は「投稿記事が圧倒的に少ない」と何故アクセスされないのか?に触れていきたいと思います。
 

■「投稿記事が圧倒的に少ない」と何故アクセスされないのか?

第44回で触れましたが、誰かが関心事等をインターネットで「検索」してヒットするのがブログです。この「検索」にヒットするということは、ブログの投稿記事やタイトルに対して起こります。つまり、検索にヒットするはずの投稿記事が少ないと人が集まらず、多いとその分人が集まるブログということになります。
検索する時に入力するキーワードは人によって様々です。「エアロビクス」を検索する人もいれば、「有酸素運動」や「ヨガ」というキーワードを使う人もいます。
様々なキーワードでみなさんのブログがヒットする為には、ヒットする「投稿記事」が多いこと、つまり、ブログのこまめな更新が必要不可欠となります。
一度投稿した記事は削除しない限りブログ上にずっと残ります。最初は僅かばかりの投稿数も、更新し続けることで100、200…1000と増えていきます。検索される母数が増えるわけですから、必然的に検索にヒットする可能性が高くなっていきます。
 
ブログは人の目に触れられてこそ、その価値を高めていきます。その為に一番大切なのは、とにかく「更新を続けていくこと」です。人気ブログと呼ばれているブログも、最初から注目を集めていたわけではありません。地道にコツコツと更新を続けていったからこその結果です。
まずは週に2~4投稿の更新を目指してみて下さい。
 
次回はより検索にヒットしやすくなるコツをお伝えします。こまめな更新がより効果を発揮すること間違いなしです!

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)