インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第41回:誰に向けて書くかで投稿のタイミングが決まる

第41回:誰に向けて書くかで投稿のタイミングが決まる

  • 投稿日:2012-07-25(水)09:47
  • 最終更新日:2012-07-25(水)09:47

前回はブログの有効活用のカギ、「リピーター」についてでしたが、今回はその「リピーター」となって欲しい方々に、ブログへ足を運んでもらうための工夫についてお話します。
 

■ 誰に向けて書くのかを考える

みなさんの担当レッスンの時間帯は、昼間ですか?夜ですか?平日ですか?土日ですか?
レッスンの時間帯によって、参加される方のタイプが変わってきます。
会社員の方々が平日の昼間のレッスンに参加する事は到底考えられません。逆に、平日の昼間の時間帯は主婦層の参加が多いのではありませんか?
 
出来るだけ多くの方にブログを読んでいただく事はもちろん、ブログの目的の一つである「集客」を意識する事が非常に重要なのです。どんな方にこのブログを読んでいただき、レッスンに興味を持っていただくかを今一度考えてみましょう。
 
「誰(どんな方々)に向けて」の部分が明確になれば、文章の書き方や選ぶ言葉も決まります。
ブログを書く前に「この記事は誰(どんな方々)に向けて書くのか」を再認識してみて下さい。
 

■ いつ読まれるかを考える

折角のブログ記事ですから、狙った方々に是非読んでいただきたいものです。その為には、その方々が「いつ」、「どんな時」にパソコンやスマートフォン、携帯からブログを見るのか、生活リズムを考える必要があります。その「いつ」のタイミングにブログを更新すれば、新しい記事を読んでいただき易くなるからです。
 
会社員の方々に向けた記事であれば、通勤時間の7~8時頃やお昼休みの12~13時頃、寝る前の23時頃が狙い目です。
また、主婦の方々向けであれば、朝や夕飯の準備で忙しい時間帯は避けた方が良いでしょう。
 
「誰」に向けて書きたい記事かを決めたら、「いつ」を考えて投稿し、一層ブログを読んでいただき易い状況を作って行きましょう。
 

■ 時間指定の投稿機能を活用する

そうは言っても、みなさんにも時間の都合と言うものがあるはずです。昼間はレッスンでどうしても投稿する時間がない、という事もあります。
ですが、たいていのブログには更新時間の指定ができる機能があります。
弊社運営のブログFiTでも書いた投稿記事を指定した日時に公開する機能があります。
 
ブログには便利な機能が備わっています。その機能を活用していきましょう。
ブログを活用するには、定期的に投稿する事は避けて通れません。そして、その投稿を誰(どんな方々)にいつ読んでいただくかも大きなポイントとなります。
みなさんの言葉に、発信する情報に、耳を傾けていただき易い状況を作る事も意識してみましょう。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)