インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第39回:ブログの有効活用(告知・誘導-ブログ+Facebook編)

第39回:ブログの有効活用(告知・誘導-ブログ+Facebook編)

  • 投稿日:2012-05-25(金)10:00
  • 最終更新日:2012-05-08(火)17:13

前回(第38回)はフィットネス業界でも利用者が増えてきたFacebook(フェイスブック)について書きました。今回は、ブログとFacebookの使い分けをご紹介したいと思います。

■ ブログとFacebookの違い

前回書いたように、Facebookには、「友達がFacebook画面(以降ウォール)に書き込んだ内容が自分のウォールにも表示」され、わざわざ情報を仕入れに行かなくても良いというメリットがあります。また、自分のウォールに届いた情報を友達に紹介(以降シェア)できるので、口コミとして情報が広がっていくのも魅力です。
また、Facebookは情報が次々と新しくなっていき、最新の情報を瞬時にお届けするのに向いています。
 
ただ、Facebookは投稿の表示スペースがやや狭かったり、写真を文章の間に挿入することが得意ではないので、じっくり読んで頂きたい内容にはブログが向いています。
 
ブログは、イベントや活動の状況、報告等の情報を写真や動画を配置して、より詳細に説明でき、何より画面が広く、文字数や情報が多い場合もじっくりゆっくり読むことができます。また、テーマごとにまとめられ、たくさんある情報の中から必要な情報を簡単に取り出すことができます。
その上、FacebookはFacebookに登録している人を対象に情報をお届けすることになりますが、ブログは不特定多数のより多くの方に情報を届けることができます。

■ ブログとFacebookの合わせ技

ブログとFacebookの特徴を活かすと、上手に情報をお届けすることができます。
お知らせしたい情報をブログに書いたら、Facebookでブログを紹介します。Facebookでは友達のウォールに自分の投稿も表示されるので、ブログへリンクした投稿をFacebookに書くだけでお知らせや案内を届けることができます。弊社運営のブログFiTでは各ブログにブログを紹介するための「シェア」ボタンを設置しています。このボタンをクリックすることで、簡単に自分のFacebookにブログ記事をシェアしてお届けすることができるようになっています。
 
もちろん、皆さん自身が発信する情報のみならず、他の方々のイベント情報等をシェアする事もできます。
気になるイベント情報等をシェアしてフィットネスをより活性化させていきましょう。
 
ブログもFacebookもどう使うかで得られる結果が大きく変わってきます。今からでも遅くはありません。特徴を掴んで一層ブログを活用してみて下さい。半年後、1年後の活動の幅が広がっているのではないかと思います。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)