インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第35回:効果的なイベントの告知

第35回:効果的なイベントの告知

  • 投稿日:2012-01-25(水)11:27
  • 最終更新日:2012-01-25(水)11:30

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

多くの方のブログライフがより良いものとなりますよう、今後も「ブログ活用術」を書いて参ります。2012年の「ブログ活用術」にも是非ご注目ください。

■  すぐにチェックできるようにしておく

さて、皆さんはイベントの告知でブログを活用していますか?
第3回「イベント・レッスン案内(固定ページ)」で触れたように、いつでもすぐにチェックできるようにページを用意しておきましょう。
ブログFiTの場合、メインとなるヘッダー画像のすぐ下にページのボタンが設置されているので、ブログに訪れた読者の方々が迷わずイベント情報に辿り着けるようになっています。
大切なのは、「書いてある」ということではなくて、「読んでもらえる」ことです。
イベント情報をブログにアップする際、一度読む側の視点で見直してみることをお勧めします。

■  定期的に投稿でも告知しましょう

イベントの開催が決まったら、早速イベント情報をブログの投稿記事としてアップしましょう。
イベントで最も大切なのは集客です。どんなにいい企画を立てても、参加者が集まらないことほど、勿体ないことはありません。
イベント内容が決まったらすぐに告知をし、読者の方々に興味を持っていただくことが大切です。
できるだけ早く告知をすることで、ブログの読者の方々はスケジュールを調整することができ、多くの方に参加いただけるようになります。
その後、開催までは定期的に同じようにイベント情報の投稿記事をアップします。
毎週日曜日など、曜日などを決めておくと忘れずにブログをアップできます。
こまめにイベント情報をブログにアップすることで、定期的に読者の方々の目に留まりやすくなります。

■  タイトルにはイベントタイトルを書きましょう

イベントの告知に関する投稿タイトルには、極力イベント名を書くことをお勧めします。
イベントが重なっていても、イベント名がタイトルになっていれば、ブログを見て読者は迷わずイベント情報を知ることができます。また、インターネット検索でもヒットしやすくなります。

2012年も全国各地で多くの素晴らしいイベントが開催され、フィットネスシーンが一層盛り上がることを、楽しみにしています。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)