インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第30回:ブログもSNSも使いよう

第30回:ブログもSNSも使いよう

  • 投稿日:2011-08-20(土)10:00
  • 最終更新日:2011-11-30(水)12:57

Twitter、Facebook。そしてGoogle+1・・・?!と解ったような、実は解らないと言ったサービスが次々に公開されています。
今年のITキーワードはこれだ!のようなマスメディアに流され続けると、利用効果や、業界の活性化も望めません。

それぞれの特徴を生かす

「流行るのは何か!」が視点ではなく、どのように利用するかが大事なのです。
言葉で表現すれば当たり前の事ですが、Twitterに飛びつき、Facebookを始め、とにかく手を出す。それは・・・間違いではありません。
大事なのはその後です。それが「どのように利用するか」ですが、それぞれの特徴を生かさなければなりません。

【特徴例】:Twitterの「ハッシュタグ」

フィットネス業界の中を、インターネット世界から覘いて見ると、日本での利用は、まだまだ有効に利用しているとは言えません。
例えば・・・Twitterの「ハッシュタグ」をご存知ですか?知っていますよね。”#”で始まるキーワードですよね。Twitter未経験の方は解ら無いと思いますが、説明は省きます。
#fitness、#aero、#aerobics・・・と思いつくハッシュタグを検索しても、出てくるのは海外のツイートだけです。
世界的なハッシュタグを日本用に作る時は最後に ”jp” を付ける慣例があります。前述したタグに “jp” を付けても同じ検索結果です。
もちろん皆さんの周りでTwitterが利用されるようになってまだ間もない事も理由の一つでしょう。ですがTwitterを利用するなら、グローバルな共通ハッシュタグにも情報をツイートするべきです。
このコラムがきっかけで、#fitnessjpや #aerojp へのツイートが活性化するとは思いませんが、Twitter 一つとっても、機能の本質を利用しているまでは行けていないわけです。

ブログとの連携

イベントやワークショップを告知するのに、詳細案内はブログ(なるべく固定ページ)で行ないます。
そして、ブログのページに備わっているTwitter のアイコンから #fitnessjp や #aerojp などにツイートします。それだけで、Twitter上で広く告知でき、案内ページへのリンクも自動付加されます。

ハッシュタグは一人で利用しても、効果はありません。大勢が利用ツイートして成り立ちます。それがTwitter のもう一つの世界です。
そして「ブログFiT」は投稿毎にTwitterやFacebook に繋がるボタンが設置されています。

機能を有効利用する。解らなければ、ブログFiTサポートにお尋ねください。専門のサポートメンバーが説明してくれます。

※ブログFiTサポート http://support.blogfit.jp

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)