インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第34回:デザインを見つめ直す

第34回:デザインを見つめ直す

  • 投稿日:2011-12-26(月)18:47
  • 最終更新日:2011-12-26(月)18:48

第33回では、どんな方にどんな情報を発信するのか、といったブログの目的にフォーカスを当てた内容でしたが、今回は「見た目」についてブログを見つめ直してみたいと思います。

■結局は第一印象で判断

「人は見た目じゃない!中身が大事!」とはよく聞きますが、正直初対面で中身まで知るのは至難の業です。結局のところ、人は見た目に左右されます。
ブログも同じです。
皆さんのブログの読者は、フィットネスクラブやサークルのメンバーさんだけとは限りません。インターネットを介して、膨大な量のブログの中から、皆さんのブログに魅力を感じて定期的に読んで下さる方もいらっしゃいます。
「より多くの方に、フィットネスを知ってほしい!身近に感じてほしい!」なら、目に留まりやすい見た目の印象も意識してみましょう。

■自分を身近に感じてもらう

ブログのデザインにご自身の写真を使う事で、顔と名前を読者に知っていただけます。そして、こまめにブログを見に来ていただく事で、読者が皆さんを目にする回数が増えていきます。この“目にする回数”が増えれば増える程、皆さんを身近に感じていただけるようになります。つまり、“ご自身の写真を使ったデザイン”のブログを“こまめに更新する”だけで、読者の方々との距離が自然と縮まり、発信する情報が届きやすくなります。

■ブログを自分色に染める

2年程前に「第10回ブログデザインはカッコ良く」で触れたように、ブログをご自身の活動に役立てるには、多くの方に見ていただく必要があります。
パソコンで、スマートフォンで、携帯で、皆さんのブログを偶然誰かが表示した際に、魅力的な第一印象を与える事で、その誰かを虜にしてしまいましょう。
「この人カッコイイ」「なんだか優しそう」「面白そう!」
まずは、どんな印象のブログにしたいかを見つめ直してみて下さい。
ただし、背伸びは禁物です。等身大の自分をデザインで表現するだけで十分です。

■去年の自分と今年の自分

去年の自分と今年の自分が全く同じという方はいないのではないでしょうか?
ウェアのトレンド、体型や髪形も変わります。メインで担当するレッスンのジャンルも変わっているかもしれません。ブログに興味を持った方がクラブに足を運んで下さった時に、すぐに皆さんに気づいていただけるのが理想です。
年に1度はブログのデザインも見つめ直し、デザインをリニューアルしていきましょう。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)