インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第16回:結局は投稿を続けなければ駄目

第16回:結局は投稿を続けなければ駄目

  • 投稿日:2010-06-20(日)10:00
  • 最終更新日:2011-07-15(金)13:04

相手を意識して書いた記事は、対象者には有益な内容となりますが、それ以外の方には、興味の無い話題です。専門記事になればなるほど、対象者が絞られてきますので、専門ページと普段の投稿では、アクセス数やリピート率に違いが有るはずです。ですが、読むべき読者が見てくれていればOKです。

記事の横と縦の繰り返し

次にそういった専門記事の横と縦を作っていきます。
まずは、同様の記事を掘り下げたり、シリーズとして記事を書いたりします。これは記事の縦繋がりです。
シリーズ記事をいくつか公開したら、今度は別のカテゴリーの専門記事を投稿していきます。これで横の広がりを作ります。
こうやって繰り返す事で、ブログにバリエーションと深みを作ります。もちろん普段の日記投稿も続けてください。

読み易い記事を意識する

投稿内容を解り易くする為、写真や挿絵を入れます。イラストが苦手な方は、自分をモデルにして写真を撮ります。特に専門記事では、必要です。
ページレイアウトはシンプルに、上から下に読んでいけるように、写真や挿絵に対して、文字を回り込ませる必要はありません。
1回分の記事が多い時は2ページに分けます。もちろんリンクでページ間を移動できるようにします。自分のページ間(投稿間)をリンクで繋ぐ事が出来ますか?解らない場合は、サポートに問合せてください。

投稿を続ける事が重要

このように、まずは投稿の積み重ねが大事です。ブログの内容だけでなく、結果的に検索サイトの検索率(ヒット率)にも影響してきます。
自分の名前を使って、ヤフーとグーグルで検索してみましょう。ブログ開始直後では、上位に表示されないかもしれません。特に有名人と同姓同名の場合は難しいですが、最低限、投稿を続ける事+αで上位に上がる事も可能です。プラス・アルファはまた別の機会に・・・

自分のブログを振り返る

投稿の量も増えたら、次はトップページからの移動のし易さをチェックします。
カテゴリー分けを見直しましょう。適切なカテゴリー名と分け方で、目的の記事に到達しやすくなります。
トップページだけ表示され易いのがブログの特徴ですが、それが同時に欠点でもあるわけです。ブログのサイドメニューを見て、他のページへの移動を確認してください。
クリックしたら全くイメージ違いのページに移動してしまい、あれ?と思うようなことは有りませんか?戻れないなんて事は論外です。以上の事を踏まえ、自分のブログを振り返ってください。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)