インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > ブログを知る

ブログを知る

  • 投稿日:2009-03-25(水)03:13
  • 最終更新日:2010-07-04(日)13:24

■トップページのヒミツ

ブログは、記事を投稿するとトップページに必ず表示されます。この「ブログ活用術!!」もそうですね。
読者からは、ブログのトップページを見れば、必ず最新の投稿が表示されているわけです。なので、ブログは、全体のページの中でも、トップページのアクセス数がダントツに多くなります。

410zu-b3

ホームページの場合、閲覧者が知りたい情報は、それぞれのカテゴリーに分けられた場所に保存されているので、トップページから、カテゴリーのページへ移動する必要があります。例えば、ブランドショップのホームページの、「ブルガリ」というカテゴリーだったり、「バック」と言うカテゴリーだったりします。

いつも見るページが同じなら、カテゴリーページを、ブラウザの“お気に入り”に保存して、ダイレクトにカテゴリーページへ移動する場合も有ります。

410zu-hp3

つまり、ホームページは、カテゴリーの中で、ページが更新されるので、追加・更新する度に、トップページに新着情報を載せる手間が必要になります。

ブログは投稿したら、その記事がトップページです。

これはブログの更新において、大きなメリットです。新着情報コーナーを、いちいち作らなくて良いのは、とても効率的だからです。

そして、このメリットがデメリットにならないようにする、ある工夫を施すと、更に使えるブログになります!

そのヒミツは・・・! :cool:

:arrow: 次の記事:発信型のブログと待ちの体制のホームページ

■目次

  1. :arrow: ブログの特徴
  2. :arrow: トップページのヒミツ
  3. :arrow: 発信型のブログと待ちの体制のホームページ

続きのページ>> page 1 page 2 page 3 page 4 <<クリック

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)