インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第9回:見やすいブログ「カテゴリーとタグ」

第9回:見やすいブログ「カテゴリーとタグ」

  • 投稿日:2009-11-20(金)03:00
  • 最終更新日:2010-04-02(金)14:50

ここはコラム掲載時の原稿をそのまま表示したページです。

前回は「読者の読みたい記事」をテーマにしました。今回は、「見やすいブログ」がテーマです。大事な事ですが、気がつかない所でもあります。
PCが苦手だから、ブログの設定もそのまま。投稿もそのまま・・・と言う方が陥る所ですね。

410-9-01

カテゴリー

投稿記事はかならず“カテゴリー”分けを行います。どのブログサービスも、カテゴリーの分類機能はあります。ただし、どんなカテゴリーが必要なのかは、ブログをつける方によるので、ご自分で作る必要があります。

カテゴリーに分類する利点は、同じ種類の投稿や情報を連続して読みやすい。探しやすい、という事です。全ての投稿を「未分類」や「その他」にしていませんか?

クラブ別にカテゴリーを作ってみましょう。そうする事で、クラブの宣伝にもなりますし、自分の指導の備忘録にもなります。メンバーさんからは、他のクラブやクラスでの様子も解ります。クラブ別に、告知もしやすくなります。

もちろん趣味のカテゴリーを作っておくのも良いですよ。同じ趣味というだけで、話が弾むものです。

タグ、タグクラウド

最近のブログではカテゴリーと平行して、タグによる分類も流行っています。タグとはいわゆる商品タグ(服を買う時に付いている、サイズとか色とか素材とか・・・)と同じです。
これはカテゴリーをまたいで、それぞれの投稿の共通キーワードをタグとして付加し、分類するものです。カテゴリーより柔軟で、共通キーワードを自由に作っていく事が出来ます。

また、ブログでは、キーワード別に付加した数を集計し、多く使われているキーワードを、大きく表示したりする、見栄え的な工夫がされています。このタグの一覧を”タグクラウド”と言います。
そして、このキーワードをクリックする事で、同じキーワードタグを持った投稿の一覧が表示されます。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)