インストラクターのブログ
ブログ活用術!!"できる"インストラクター・トレーナーの
ブログ活用術!!トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ブログ活用術 > 第2.3回:写真の大きさ

第2.3回:写真の大きさ

  • 投稿日:2009-05-02(土)02:02
  • 最終更新日:2010-04-02(金)14:51

ブログに投稿する写真の大きさを気にした事はありますか?
デジタルカメラは、高画質を謳い文句にしていますので、とても大きな画像で保存します。
携帯電話のカメラでも、高画質で大容量の写真で保存します。

それに比べると、ブログはそれほど大きな画像(写真)は必要ありません。
基本的にパソコンで見るものですから、パソコンのモニター画面以上の大きさの写真は必用有りません。
では、パソコンのモニター画面のサイズはどれくらいかと言いますと・・・その前に、画像(写真)のサイズについて簡単に説明します。

写真のサイズ:ピクセル

パソコンで扱う写真や画像(デジカメも同じ)は、小さな点の集まりで絵を描いています。
その点の数が多いほど、大きなサイズの写真となります。
この1つの点の単位を、専門用語で”ピクセル“と言います。

パソコンの画面の点の数は、一般的に1,280ピクセル×1,024ピクセル前後となります。
皆さんのパソコン画面の横幅には1,280以上の点が並んでいるのです。その1つ1つの点が1つの色を発色します。
ちなみに、流行の横長画面は、横の点の数がもっと多いでしょう。

■ブログの写真サイズは

さてさて、ブログ用の写真の大きさは、結論を言いますと・・・
大雑把に覚えやすい数値で、横幅の点の数が1,000ピクセル以内の写真で十分です。
ブログの表示エリアの大きさを考えると、それこそ、300~400ピクセルでもOKです。
皆さんのブログサービスでは、投稿エリアがどれくらいなのか、知っておくと便利ですね。
ちなみに「ブログFiT」では投稿エリアいっぱいの横幅は400ピクセルです(実際は420ピクセルくらいまで余裕を持っていますが推奨は400ピクセルです)

「ブログFiT」では
400ピクセルを超える写真は、自動的に400ピクセルに縮小されて表示されます。写真をクリックすると実寸の写真が表示されます。

1,000万画素を超える、デジカメは最大で、3,600ピクセルを超えるサイズの写真を映し出します。
パソコン画面の約3倍です。
そんな大きな写真は不要ですね。

サンプル

ちなみにこのサンプル写真は、横:800ピクセル×縦:600ピクセルです。自動的に横幅が400ピクセルに縮小されて表示されています。
クリックすると、写真だけ大きく表示されます。

続きのページ>> page 1 page 2 page 3 <<クリック

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)